2022年05月30日

G6ジムカーナスラGクラス結果!

S15.png

G6ジムカーナキュウヨラウンドにスラGクラスを設定して
頂きありがとうございました。
参加台数が133台と多いのに、運営もとてもスムーズで各クラス
の参加者のみなさんも楽しんで走っていたのが印象的でした。
参加者のみなさん、スタッフのみなさん暑い中お疲れ様でした。

G6.png
優勝 早川選手 
2位  大條選手 
3位  放生選手

2022-kyuyo-course -2.jpg
スライドセクション1 チェックパイロン No.10、No.11
スライドセクション2 チェックパイロン No.18、No.19

2022.5.29 G6スラGタイム表 -.jpg


posted by スラG at 09:59| 日記

2022年05月27日

G6ジムカーナコース発表!

2022-kyuyo-course.jpg

週末に開催されるG6ジムカーナのコースが発表されました。
スラGクラスは今回台数も少ないので、どの区間をスライド
するかは当日発表したいと思います。

*安全を考慮して設定したいと思います。




posted by スラG at 09:12| 日記

2022年05月26日

新型GR86が参戦!

20220526_130909.jpg

週末のG6ジムカーナ(スラGクラス)に新型GR86が参戦!
GRガレージプラザ鳴海店さんのコンプリートカー(Version2.0)
がどの様な走りを見せてくれるのか楽しみです!



posted by スラG at 22:00| 日記

2022年05月24日

勝つのは誰だ!

AE86.jpg

今回のG6ジムカーナジムカーナ・スラGクラスのエントリー車両を見て
みると、1クラスのAE86、2クラスのGR86、3クラスのV35スカイライン
4クラスのS15シルビアとなりました。
今回もパワー差の均衡を保つ為にハンディキャップ制を導入したいと思い
ますのでハンディキャップは以下の通り!
1クラス + 0秒
2クラス + 1秒
3クラス + 2秒
4クラス + 3秒

さあ、このハンディキャップを生かして又は跳ね返して勝つのは誰だ!

*スラGクラス区分
<1クラス>
1.8LまでのNAまたは軽ターボ 
<2クラス> 
2.5LまでのNAまたはNAロータリー
<3クラス>
3.5LまでのNAまたは2.5Lまでのターボ車(純正タービン)
<4クラス>
3.5L以上のNAまたは2.5L以上のターボ車及び社外タービン交換車
<5クラス>
カタログ出力500馬力以上または自称500馬力以上の車

※上記に該当しない車両は主催者の判断による


posted by スラG at 22:26| 日記

2022年05月17日

G6ジムカーナ満員御礼!

S15.png

5/29日(日)のG6ジムカーナが近づいてきましたが、
5/22日の締め切りを待たずして何とゴールデンウイーク
中には定員枠がいっぱいとなる大人気のイベントとなり
ました。
ただ、あまりの早さの為、スラGクラスに参加を考えて
くれた方達も4名までしかエントリーができなかった
のは少し残念ですが、エントリーに間に合った4名の選手
の方は、ぜひ大勢のギャラリーの前で最高のスラG走りで
G6ジムカーナを盛り上げてください!

posted by スラG at 19:10| 日記